ブログBlog

Blog

075-211-7033

受付時間

午前:9:00~12:00
午後:14:00~20:00(水・土・日除く)
※水曜・土曜は9:00~14:00まで

休診日

水曜・土曜・日曜の午後/祝日

Home > ブログ > 猫背や巻き肩の原因

ブログ

猫背や巻き肩の原因

こんにちは🙌
福田鍼灸整骨院です。

今日は猫背や巻き肩などに関わる
「菱形筋」についてお伝えします💡

菱形筋は背中にある筋肉のひとつ。
肩甲骨と肩甲骨の間にあり、
表面では分かりにくい、身体の内側にある筋肉です。
頸椎、胸椎から肩甲骨につながっています。

この菱形筋は、
『肩甲骨を背中側に引き寄せる』働きをしてくれます。

菱形筋がしっかり働いていると
以下のような症状が改善されるかもしれません✨

✅肩甲骨を寄せることができる
→背筋がまっすぐ伸びる
 (猫背、巻き肩の改善)
✅正常に脳に血液が運ばれる
→頭痛の改善

では、菱形筋が硬くなるとどうなるのでしょう?

☑️肩甲骨が開く
→肩が前側へ出て猫背や巻き肩へ
☑️背中の血流が悪くなる
→脳に血が通いにくくなり、頭痛を引き起こす
 肩が凝る

しかし、菱形筋はとても硬くなりやすく
柔らかい人はなかなかいないのです。

肩まわりを動かさなかったり
長時間同じ姿勢でいたりすることで硬くなっていくのですが、まさに現代人はこのような状態です。
菱形筋は意識的に動かさないと硬くなってしまう筋肉なのです。👯‍♀️


背中を丸めたり、反らしたりする
背骨を動かすストレッチをすることで
緩められます✨

他にも効果的なストレッチがありますが
簡単なことから始めてみてはどうでしょう😇

当院では症状を効率よく改善する為に
お家でして頂きたいストレッチ等もお伝えしています。


本日は20時まで診療受付しております。
お気軽にお越し下さい😊


電話、メールの他に
当院ホームページ、
E-PARKやホットペッパー(福田整体院)からも
ご予約可能です✨
限定クーポンもございますので是非ご利用下さい!
★ご予約なしでも大丈夫です★

シェアするShare

ブログ一覧